カードローンの審査に通るコツ

審査がゆるい!甘い!通りやすい!本当に借りれるカードローン

カードローンの審査に通るコツ

審査の甘いカードローンを探している方が、カードローンを申し込んで審査に通るコツというのはあるのでしょうか。

総合的に判断して審査の緩いと思われるところを狙う

コツとしては、まず最初に考えられるところとしては、他と比較して総合的に判断して審査がゆるいと考えられるところを選んで申し込む。ということです。

それについてはこちらのページで記載しています。⇒審査のゆるいカードローンはどこか

申込みフォームを正確に記入する

二番目に審査に通るコツとして、大切になってくるのが申込フォームなどに正確に記入するということです。

当たり前な話のように思われるかもしれませんが、即日融資のカードローンなどでは、急いでいるあまり、この記載ミスがかなりあるそうなのです。

カードローンの審査は申し込んだ内容元にして行われるわけですから、きちんと正確に情報を伝えるということは、ごくごく基本的な事ではありますが、非常に重要です。

落ち着いてしっかり正確にきちんと申込フォームに記入するようにしましょう。

複数のカードローンへの同時申込みはしない

次は、カードローンの審査に通過するコツというよりも落ちないためのコツなのですが、まず、いくつものカードローン会社と同時に申し込んだりしないことです。

どこかの悪徳情報サイトなどでは、同時に申し込めばそれぞれ別個に融資枠が確保できて沢山お金を借りられる。などとうたっているところもあるようですが、今はそのようなことは通用しません。

申込情報などもカードローン各社でリアルタイムで共有するシステムが整っていますから、今はそのようなことをすると逆に審査に不利になってくるでしょう。

このようなことは絶対にやめましょう。

絶対にウソはつかない

そして、審査に落ちないコツの二つ目としては、嘘は絶対につかないということです。

残念ながら申込にあたっては、特に年収や他社の借入などの情報で嘘をつく方が多いようです。この辺でうそをついても、カードローンの審査ではきちんと裏を取るような調査もすぐにできてしまいますから、あっという間に嘘がばれてしまいますし、嘘をつく人であるということも相手に認識されてしまいます。

嘘がすぐにばれる上に立場も不利になってしまうわけですから、これも絶対にやってはいけません。

カードローンの審査に通るコツといっても、裏技はなくて本当に基本的なことばかりです。

裏技や抜け道はないと思って、まっすぐ正直にカードローンを申し込んでください。


ホーム