審査がゆるい。そんな甘い言葉にだまされるな

審査がゆるい!甘い!通りやすい!本当に借りれるカードローン

審査がゆるい。そんな甘い言葉にだまされるな

審査のゆるいカードローンを血眼になって探している。そんな状況ではついつい冷静な判断を欠いてしまいがちなります。

「ここは審査がゆるい、誰でも借りれることができるよ。」

そんな話を聞いて、飛びついて借りようとしてみたら、ちょっと調べてみるととんでもないヤミ金融だったことがわかった。

なんて話は往々にしてあります。

あらゆるカードローンの審査に落ちてしまって、最終的にそういう所に行ってしまうのは、もしかしたら仕方がないことかもしれません。

しかし、そのようなところに行くぐらいなら、いっそのこと自己破産や任意整理をきちんと考えていったほうがまだ未来が残されています。

審査がゆるいことで逆に失敗するケースも

しかし実際のところ、審査がゆるいカードローンを探している方で、すべてのカードローンの申込を行ってみたという方はほとんどいません。

もちろん、実際に申込を行わないその気持ちも事情もわかります。

仮に A 社のカードローンに申し込んでみたとしましょう。

そこで、 A 社の審査に落ちてしまった場合、 A 社での借り入れはないわけですから、次の B 社の審査も他社借り入れが少ない状況で審査を受けることができます。

しかし、なぜか A 社のカードローンの審査を通過したけれど、限度額が少なすぎてほとんど借り入れができない、という状況になってしまった場合が厄介です。

借入限度額が不十分なので B 社の審査も申し込んで見たいけれど、すでに A 社の審査に通ってしまい、借入先が増えてしまっているわけですから、この場合、 B 社のカードローンの審査は、 A 社のカードローンに落ちてしまった時よりも厳しくなってしまうからです。

こういう状況を恐れて、なかなかカードローンの申込に踏み切れないという状況にある方もいると思います。

あえて、カードローンの審査が厳しい順から申し込む

しかし、行動をしてみない限り、現状の状況が打開されないのも事実です。

まずは、「おそらくここは審査は通らないだろう。」と思われるような、審査が厳しそうなカードローンからどんどんと申込をして審査を受けてみましょう。もちろん短期間に一気に申し込むのではなく、順番にゆっくり間を置いてから申し込みます。

ここでスパッと審査に落ちてしまっても、二番目に審査が厳しいカードローンの申込を行っていくことができます。そうやって厳しいと思われるところから順にどんどんと申込をしてみるのです。

もちろん審査に通って借り入れが行えることになれば非常にラッキーです。

審査のゆるい、甘いカードローンを探すその気持ちもわかりますが、そこをあえて、審査の厳しそうなカードローンから順番に申込をしていくのです。

審査落ちが続けば、気持ちも落ち込んでしまうかもしれませんが、遠回りのように見えて、その方法があなたに合った最も審査の甘いカードローンを見つける最良の方法です。

頑張ってチャレンジしてみてください。


ホーム